スポンサーサイト

  • 2013.11.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


今日は暑かった

JUGEMテーマ:日記・一般
 
今年入って初めて真夏日だった

多分

でも今年も猛暑になるのだろうか?

なんとなくだがならない気がする しかし原発は再稼動してしまった

実際二ヶ月動かないでも大丈夫だったのに

電力会社の利潤の確保のために原発はスイッチ入れられてしまった


将来の世代にものすごいツケを負わせて低コストの安全なエネルギー源と言い切る

本当は原発は停止後の処理のコストを考えたらものすごく金のかかりすぎるエネルギーなのに平気でうそをつく

そういう人たちが幅を利かせている

いまの世界は間違っている


こういうことを言うと現実的でないとかいう人がいるんだけど

だったらほんの一年前日本中が震撼したあの原発事故のこと、無しにして忘れられて、もう地震は起こらない津波もこないと本気で考えられる人が現実的なんだろうか?

そっちのほうが現実を無視してるドリーマーなんじゃないのかな


あの時偉い人も金持ちも責任者も誰も何も出来なかったのに

結局メルトダウンして汚染をばらまいて

うそつくしかなくて 

今もうそつき続けてるのに






久しぶり

 広告消すためにとりあえず投稿


ずいぶん書かなかったのには訳がある

妊娠したり出産したりしてた

育児中です

これからずっと育児中の人生になりました


このブログは区切ってもよかったけど

まあ別にいっかと思ってこのまま書き続けようと思います


ブログ書かない間にいろいろ世間ではありました

いまんとこの大問題は

消費税大増税法案と大飯原発再稼動

どうなっちゃうの日本

両方とも私は反対だ


ありがとうございました

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

コミティア94来ていただいた方、購入してくださった方、ありがとうございました

今回売り子をしてくれた友人お二人にも感謝です

スケブを頼んでくれた方、励ましの言葉をくれた方もいらっしゃったそうで
本人が不在で誠に申し訳ありませんでした

ここに書いて伝わるかはわかりませんがお礼とお詫び申し上げます

今回は秋の初めての拡大開催だったのでどんな感じだったのか気になりましたが
人は多かったようですね〜
でも西館2つのはじっこの席だったのでまったりしていたと友人からは聞きました

コミティアの規模もどんどん大きくなるし凄いな〜と思いました

 

コミティア94

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
11月14日有明・東京ビッグサイト西1.2ホールで行われます

私もサークル「カミ★ツキ」で申し込んでいましたが

諸事情により私は当日行くことができなくなりました


友人二人に売り子をやっていただけることになり、スペース自体は空席にならずに済みました

お二人には本当に感謝しております!!

スペースは く 05aです


新刊は誠に申し訳ないのですがあげることができませんでした
本当に自分でも残念です

 
が、近くにお越しの際はお立ち寄りいただけたら幸いです

夢をみる

JUGEMテーマ:日記・一般
 
夢というのは寝てるときに見る夢のことなんですが
最近よく夢を見るのです
というのも寝てばっかりいるからなのかもしれません…

今年の夏は暑すぎて気付くと意識を失っていることが多いです
体力がなさすぎる、運動とかするべきだろうか

この間ものすごくドキドキする夢をみて
「絶対漫画に描こう」と思ったのですが、起きてすぐメモった絵とか文章を改めてみると
何か成立していない
夢の中ではあんなに凄かったのになあ?何でかなあ
まあよくある話ですが


あと気付いたのですが私の見る夢は主人公が自分で無いことが多いです
容姿が違ったり性別も違ったりします
時代も色々あるし国もばらばらなんですが

よく下働きをしています

壁をなおしてたりガムテープで養生してたり荷物運んでたりします


何で夢の中でまでアルバイトしてんだろう…

コミティア

JUGEMテーマ:日記・一般
 
29日来ていただいた方、購入してくださった方どうもありがとうございました

おかげさまで一応新刊は完売出来ました 

良かったよかった

もちろん少ししかないから完売なのですが、南部作るかは結構迷うところです

前回を踏まえて少し多くつくって行ったのですが、今回はイベントの規模が小さめで回って来てくれる方が多かったようで少し足りない感じになりました

しかしコピー本は余らせたくないので悩みます ちょっとだけ


オフセットで短編集とかそろそろ作れそうなのですがそういうのってなんとなく気後れするんですよね…

買ってくれる人はもう持ってるんだからもう一回出してまた売れるかな〜とか、内容がばらばらだしまとまらないよね〜とか、絵もばらばらだしね…とかですね



今回後のほうで来てくれた方に「見本に出している方の本ってどれですか?」と聞かれて「全部同じ作者です」と言ったら「絵が違う…」といわれまして、やっぱそうなのかと思いました

絵作りは毎回気分で変わってしまいます。逆に意識して買えちゃったりもする時もある。今回はこんな気分だったとかそういうのって覚えてもらいにくいよなあとは思うんですけど…まあでも…いまだにこれでいこうみたいなのがないんで仕方ないっていうか

どうしようもないですな〜すみません



あと来てくれている方にどう声をかけたらいいかも悩んでいます
交流下手で…


コミティア93

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
コミティア93

参加いたします スペース發滷娃毅

8月29日11:00から有明・東京ビッグサイト西2ホールです

新刊は一応2冊持っていきます

少部数ですが…

お近くへお越しの際はお立ち寄りください〜

暑くなってきた

JUGEMテーマ:日記・一般
 
コミティア終わってから色々忙しいというかなんというかで報告も書かずでしたが
遅ればせながら購入してくださった方、ありがとうございました。

漫画の描き方講座凄く行きたかったけど行けずに残念でした。
次にああいう企画あったら絶対行きたいです。

漫画描くのは難しいです。


さいきん「目が回る」という体験をしまして、

最初うたたねしてて起きたら天井回ってたんで何か回ってるなあと思ってたら気持ち悪くなって吐いてしまって、「食あたりでもしたのか」と思ったんだけど次の日も治らないので医者に行きました。

とりあえず内科にいったんだけどめまい止めと吐き気止めをもらいまして、吐き気止めの注意書きに「めまいが起こることがある」って書いてあって「なんじゃそら」と思いました。

原因とか分かんないそうです。何か耳鼻科系の異常だと言われたので、耳鼻科にも言ったけど、実際目が左から右に回ってるって言う確認をもらっただけでやっぱり原因は分からないものなのだそうです。疲れとかいろいろだそうです。


回ってみて初めて分かる回って無いありがたさ!

目が回ってる状態でふつうに歩くって難しい!ちょっとした向いたり頭を機敏に動かすと吐き気がしてくるわけです。

でも最初の2〜3日過ぎたら何とか回るのも収まってきたのでよかったです。

バイトに行って以上のことを話して
「地震が来るかもしれんぞ。私は今ナマズのように予知してるのかも」
と言ってみた。

凄く嫌がられた

コミティア92

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

5月4日 有明・東京ビッグサイト東1.2ホールにて

コミティア92開催です 参加します


スペース 發隠隠a  です! よろしくお願いします


今日コピー本刷ってきました〜今回はほかにやることがあったので前もって早め早めに準備しようと思いつつ、結局ぎりぎりな感じ…

まあ一応できたのでよしとしよう


あと念願のキャリーバッグを買ったのでちょっとだけ移動が楽になるのではと思っている〜〜

 

いるかとかくじらとか

JUGEMテーマ:ニュース

アカデミー賞で「ザ・コーブ」とかいう映画がドキュメンタリー賞を取ったとのこと。

ドキュメンタリーっていう言葉について考えさせられた。
真実というのも一つではなく、それぞれの信じる真実があるわけで、
人と人はこんなにも分かり合えないのかなあと思う。


まあでも分かり合えないからって攻撃するのはどうかと思うんだけど。
まず話し合って理解深められないのかなあ?

それとも話し合っても平行線だから攻撃するのか?


腕白フリッパーで食ってた人間がまたイルカで食おうとしてるようにも思えますね。


私としてはそんなにイルカ好きなら自費なりスポンサー探すなりしてイルカの保護活動とかすりゃいいじゃん?イルカに良い生態系とか海の環境とか模索するほうが建設的じゃん。本当にイルカとか好きならもっと大きい意味で海洋汚染とかについて考えるべきだと思いますけど。


本当にイルカ大好きなら。


ま、実際のところ海の環境なんて人間が手出しできないから考えてもしょうがない、お金にもならないし、で、結局「イルカには水銀がたまってるから食ってはいけない」だとかせこい逃げ道しか言えないわけで。ふつうに考えたら本当にイルカに水銀がたまってんならなんでそうなってんのとかそっちのほうが問題じゃない?

イルカに脳波とかで操られてんのかなこの人たち。



しかし「悪い文化」って他者にいわれる筋合いないだろ。お前ら本当に失礼だぞ!と思う話だった。

あと、基本的に食うために捕るのは虐殺ではないです。虐殺というのは象牙のためだけにゾウ取ったり鯨油のためだけにクジラ捕ったり毛皮のためだけに、ハンティングの楽しみのためだけに獣を狩ることだと思います。そういうのが「悪い文化」だ。

日本人はそういうことは基本的にやってねえ〜〜〜全部いまイルカクジラ大好きな人たちがやってきたことだろうと私は思うんだけど、これも偏見なのかね?

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
プーペ
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
ねずみ男の冒険
ねずみ男の冒険 (JUGEMレビュー »)
水木 しげる
水木シゲル著 ちくま文庫
自分の人生が不安でしょうがなくなったとき、自分の才能の無さや、性格や、不運やその他諸々が嫌でたまらなくなったときに読む漫画。ねずみ男のセリフはせせこましく生きる私の胸を打つ。そしてその身を挺して人生というものを教えてくれる。決して上から眺めるだけの教えではなく、俗塵にまみれた破戒僧のようだ。「この世にこれが価値だと声を大にして云うほどのものが在ろうか、すべてまやかしじゃないか!」
そうだ、生きるってのは今日ご飯が美味しいとか、夜布団の上で安らかに寝られるとか、それだけでいいのかもしれない。それ以上の幸せって別に無いのかもと、思う。人参吊り下げられた馬にならないように・・・そう思う。
recommend
蟲師 (1)  アフタヌーンKC (255)
蟲師 (1) アフタヌーンKC (255) (JUGEMレビュー »)
漆原 友紀
何より世界設定が良いのです。江戸が永遠に続いている感じか、明治と大正の間にもう一個時代がある感じ、という。
日本人の精神の故郷のような作品だと思います。自然と共存し、その中で様々な業苦や理不尽な厄災に出会いながらも、それを受け入れ生きていこうとする、一見貧しいようで、豊かな精神を持つ人々のお話。そこには人と人との共同体があり、愛とかではなく、情があります。そしてそこからはみ出してしまう特殊な能力のあるギンコという青年を中心に物語が物語られるのです。
白と黒の画面から緑の湿度と温度、草息れさえ感じられましょう。ベタ塗りのコマの中に我々の血のルーツを垣間見せます。
すばらしい!!これからもゆっくり物語をつむぎ続けて頂きたい。
recommend
あしたのジョー (16)
あしたのジョー (16) (JUGEMレビュー »)
高森 朝雄, ちば てつや
「あしたのジョー」
言わずもがなの名作
数々の名場面、名キャラ、泪橋なんてぐっとくる。丹下ダンペイのダメさ加減とか、力石の狂気じみた絶食シーンとか、カーロスの落ちぶれっぷりとか、鼻からうどんでもカワイコちゃんと結婚とか、人生人生〜
所で私が不覚にも漫画喫茶で大粒の涙を落としそうになったページは・・・力石を殺してしまって対戦相手の顔面を打てなくなって落ちぶれたジョーが、ドサ廻りの拳闘団に入り、そこの興行先の宿にて夜半にふと見つめた物干し台。

泣いた!!(いやマジで)

たったひとコマの台詞も何もないこのワンシーンに、ジョーの、いや人生の悲しさ、わびしさ、やるせなさが凝縮されております。目頭が熱くなるのを禁じえませんでした。
漫画表現の可能性に無限性を感じましたっ!!
所でジョーって童貞でしょうか?(失言)
recommend
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 (JUGEMレビュー »)

買って観なおした。
思ってた以上に暗く重苦しい世界観。でも、公開当時はそんなこと思わなかったから、当時の時代性がこんなに暗かったんだと思った。
この先には新しいものは何も生まれない、という行き詰まり感。希望のない未来。
単純に世紀末破滅願望?
今観ると「そんな深刻にならんでも」と思う。
でも、当時<情報の海から生まれた生命体:神>との融合によって閉塞感を一気に突き破るラストには、救われた気持ちになったりした。
心が駆け上がっていく感じ。
そう思うと前半の閉塞感は必然ですか。
横スクロールじゃなくて縦スクロールの映画。
1995頃の空気をつくった作品のひとつ。
recommend
ゼルダの伝説 時のオカリナ
ゼルダの伝説 時のオカリナ (JUGEMレビュー »)

これをクリアし終わったとき、午前2時。自分の人生について、猛省。
心にぽっかりと空いた穴を抱えて身悶えした。
素晴らしいRPGは、その世界を閉じた瞬間に、「ゲームなんかやってんじゃねえ」とゲーマーを主時間世界へ突き落とす。
ああ、この感動は何も無いとこから生まれて、何も無いとこに還される。私は一体何をやっていたんだろう?
素晴らしいゲームはクリア後にそういった虚無感や喪失感を伴うものだ。ゼルダ最高!!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM